2012年04月16日

脂性である、肉類や脂っこいものがすき

わきがや体臭と脂肪分のとりすぎについて以前記事にしたことがあります。
わきがの臭いと脂質
わきがや体臭を減らすには油をとらなければよいのか?
わきが・体臭に関係がある脂質の違いについて

わきがのチェック項目として、
肉類や脂っこいものがすきというのも
項目としてあげられます。

わきがの原因である皮脂腺やアポクリン腺からの臭いは
脂肪酸などの脂質が多く含まれるため、
普段から過剰に肉類を摂取すると
体臭やわきが臭を強くする原因になるのです。

逆に気にしすぎて、肉類を食べないというのは
栄養のバランスが崩れますので、
まったく食べないというのは避けたいところです。

極端な食生活は別の病気を引き起こしたりする原因になるからです。

普段の食生活で気をつけられる点としましては
揚げ物が好きで、毎日お昼のお弁当には揚げ物を買ってしまうとか、
夜、ポテトチップスなどのスナック菓子を毎日食べてしまう、
という方はわきがの臭いを助長してしまう可能性があるので、
注意が必要ですね。

野菜を多めに取ると良いでしょう。

ただし健康によいと思って野菜をたくさんとったものの
ドレッシングやマヨネーズをたくさんかけてしまう方も要注意です。

油がたくさん入っていますので
ドレッシングもノンオイルのものを意識的に使ったりするのも手です。
(ノンオイルも使いすぎはよくないですが)

posted by まこ at 05:45 | Comment(0) | 判定方法・チェック
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。