2012年05月25日

消臭剤タイプのでデオドラントでわきが対策をする

前回、わきが対策として、制汗剤タイプのデオドラントについての話を書きましたが
他にも消臭剤タイプのデオドラントというのがあります。

制汗剤のデオドラントは、汗を抑える効果がありますが
消臭剤タイプは臭いを消すというところに焦点がおかれています。

嫌な臭いを中和したり、別の香りでわきがの臭いを覆い隠すタイプのものがあります。

また消臭剤タイプのデオドラント1つとっても、
いろいろな形状のものがあります。

ローション、クリーム、スプレー、パウダーなど様々なタイプがあります。
どれが良いとは一概に言えませんが、
使用する体の箇所や、家の中で使うのか、外で使うのか
など使う用途によって選ぶとよいでしょう。

ただし別の香りがする消臭剤タイプのものは注意が必要です。
香水と同じで、わきが臭が強い場合、臭いが混じり合い、
逆効果になることがあるのです。

せっかくデオドラント剤を使って臭いを消そうと思ったのに
さらに嫌な臭いを発するようになったら、困りますよね。

わきが対策として消臭剤タイプのでデオドラントを使う場合は
臭いが交じることがあるので注意が必要です。

デオドラント剤を使うときに、無香料を勧められる方は
わきがの臭いと、消臭剤タイプのデオドラント剤に入っている香料が
混じって、別の臭いを発するためでしょう。

posted by まこ at 15:28 | Comment(0) | デオドラント
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。